• このエントリーをはてなブックマークに追加

山武市長光寺のしだれ桜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

去年行くのが遅くてすでにお花の時期は終わっていて、見ることができなかった山武市埴谷 長光寺のしだれ桜を見てきました。樹齢300年のしだれ桜は重みのある時代を感じさせます。

長光寺の枝垂桜

長光寺のしだれ桜 は、ウバヒガンシダレザクラという桜です。高さ15メートル、幹の太さ5メートル。

我が家からは車で10分位の所にあります。車じゃないとちょっと無理な場所ですね。

駐車場が近くにあるので便利です。

枝垂れ桜はそめいよしのなどの普通の桜よりも咲くのが早いそうで、去年、行った時は遅かったため、お花を見ることができませんでした。

今年も忘れそうになっていたけど、3月の最後の日、なんとか間に合ったようです。

風でハラハラと花弁が散り始めていました…

 本堂前の枝垂れ桜

hondoumae

hondoumaesidare

こちらは子供のしだれ桜

kodomo

 

親子合わせて見ると

sakura

豪快です(^0_0^)

すぐ近くの妙宣寺というお寺の枝垂れ桜も有名です。

そこにも行くつもりでしたが、お寺の中には車では入れず、「駐車場がない!」と思ってあきらめてしまいましたが、長光寺の帰りに、妙宣寺前の道路の向かいに数台車が留められる空地があり、そこが駐車場になっているようでした。 何も書かれていないのでよくわかりませんが…

枝垂れ桜のお花見は今年始めてかも!

何百年の間、多くの人々を楽しませてきた桜を見て、なんだか気持ちが大きくなった気がしました\(^o^)/

【長光寺】 山武市埴谷1175

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です