• このエントリーをはてなブックマークに追加

【徹底解剖】冬の風物詩、栄養豊富な甘酒で健康的な生活を送ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

amazake

冬というと飲みたくなる甘酒。
体が温まりますよね。
でも、実は江戸時代には甘酒は夏の飲み物として利用されていたそうです。

現在では甘酒はテレビやネットで【飲む点滴】と形容されるくらい、栄養価が豊富と報道され、今や一年中、スーパーや量販店で購入が可能です。
モデルの道端アンジェリカさんが甘酒にはまっているそうで、他のモデルさん、女優さんも愛飲している人が多いようですね。
そこで今回は話題の飲料、【甘酒】の秘密を大公開しちゃいます★☆

カラダに良い?甘酒ってどんな飲料?

甘酒は初詣に行くと、無料で飲めるサービスをしている神社とかありますよね。
さて、そんな甘酒ですが、豊富な栄養素がある飲料として、再認識され注目が集まっています。

甘酒は米麹を利用した日本独自の飲料で、非常に伝統的なものになります。
米のデンプンを麹のアミラーゼで分解し、砂糖で甘さを調整することで飲むことができます。
また、各種ビタミン類、そして必須アミノ酸が豊富に含まれており、高い栄養価があり!

甘酒にアルコールは含まれているの?

amazake1

甘酒と酒という文字がつくので、アルコールが含まれているのか、飲んだ後に運転しても大丈夫か不安になりますね。

甘酒は米麹のみを利用したものならアルコールは含まれていませんが、中には酒粕で調整した甘酒の場合は、アルコールが含まれてしまいます。甘酒を飲むときは、成分を確認したほうがよさそうです…

2015.12 005

酒粕が入っていないので、ノンアルコール!

甘酒の知られざる効能・効果ってなんなの?

甘酒は健康志向の方にオススメな飲料ですが、ダイエットや美容にも効果あり!
若い女性や、もちろん男性にもピッタリなんです。

甘酒1杯は80g(湯のみ1杯)で65Kcal。
あまり高カロリーではありませんが、美味だからといって、がぶがぶ飲むと、カロリー過多になりがちです。
なので、カロリーが気になる方には甘酒を水で割り、それを0Kcalの砂糖で溶いて飲むことをお勧めします!

また美白、美肌効果もあるんです。
米麹に含まれるコウジ酸はシミやソバカス、くすみの原因になるメラニンの生成を抑える働きがあるります。
栄養が豊富なので、1種の置き換えダイエットとして利用することも出来るので、Good!

疲労回復、便秘解消にも絶大な効果が!!

病気の際に、手軽に栄養補給ができるため、食欲がない場合でも甘酒は効果的なんです。
また、時間が少ない時にもすぐ飲めるので有効的な飲料です。
病気だけでなく、女性の場合は、産後の栄養補給にもオススメな飲料です。

それだけではありません、便秘の解消にも効果がアリ!
便秘解消に効く、オリゴ糖、食物繊維が豊富であり、腸の善玉菌を増やし、免疫力をアップさせ、
健康的なカラダ作りに一役買ってくれます。

 

どのくらい飲めばいいの?

甘酒を飲む時間帯って決まっているんでしょうか?
答えは【NO】飲むべき時間帯はないので、自分で好きな時間に飲みましょう。
おやつ代わりに飲んでも良いですし、ダイエットサポートして食前に摂ることもGood!

注意すべき点は1日に飲む量を制限すること。
先述したとおり、甘酒のカロリーは80gで65Kcal。100gでは81Kcalになります。
よって、1日に200mlを目安にして飲むといいでしょう。
そうしないとカロリーを摂りすぎて、ダイエットには逆効果に……。

 

甘酒と相性が良い食品ってあるの?

もちろんあります。

私が試してみておすすめなのは下記の2つ!

  • 甘酒×バナナ
  • 甘酒×アーモンドミルク

バナナは食物繊維が豊富で栄養もしっかり摂れます。
甘酒150mlとバナナ半分をミキサーにかけるだけで、簡単に作れちゃいます!
バナナの甘さが米麹の独特の香りを抑えてくれるので、癖のない飲料に仕上がりおすすめですよ!

最近話題のアーモンドミルクとの相性も良いです。ビタミンEやカルシウムが豊富なアーモンドミルク。
豊かな甘みと、甘酒の風味が重なり、味わい深い飲料に大変身するんです!
作り方は簡単。甘酒100mlとアーモンドミルク100mlの半々にすればOK
アーモンドミルクは200mlで30Kcalと低カロリーなので、ダイエットにも効果的!!

まとめ

今回は甘酒の知られざる効果を紹介しました。
【飲む点滴】それくらい栄養価の高い飲料です!!
冬の寒い日、体力が衰えた日に飲むと効果的!是非、ご参考に……。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です