• このエントリーをはてなブックマークに追加

山武市埴谷の佐久間 黒胡麻担担麺にはまる(^0_0^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sakuma

長光寺に桜を見に行った帰りに、近くの中華のお店”佐久間”で今私がはまっている黒胡麻担担麺を食べてきました。黒胡麻栄養ありますもん!

山武市埴谷の中華料理のお店 佐久間

最近、市に昇格した山武市。

周りは花粉症の人にはつらい杉の木がたくさん目につき、山武杉という杉の産地でもあります。

中華料理佐久間さんのあるところは、近くに睦岡小学校、郵便局、農協などがあり、ちょうどカーブを曲がったところにあるので、何度行っても見落として通り過ぎてしまいそうになります。

前にある小川というピーナッツ屋さんの方が目立つかも…

お店の中に入ると、ここのご主人はとてもはきはきとした挨拶をしてくれます。

わかりやすい話し方が個性的(^0_0^)

動きやすそうな広い厨房でテキパキと動く姿にいつも見入ってしまうのは私だけでしょうか。

ビールのグラスはキンキンに冷えてます

nama

いつものことだけど、ビールグラスはいつも凍り付いてますよ

そして、モツ煮もつまみにぴったしのおいしさ。

個性的な黒胡麻担担麺

kurotantan

 

摩った黒胡麻がたっぷりと入っている『黒胡麻担担麺』

私は、お肉を食べない人なので、いつもひき肉抜きの担担麺。

ひき肉が入っていないと、さっぱり味になってしまうんだけど、仕方がない。

いつもは、「辛さどうしますか?」って聞かれるんだけれど、聞かれなかったし、

食べていて気付いたけれど、「これ、ラー油入ってる?」

テーブルにでていたラー油を自分でかけて食べました。まあ、いいか…

麺は自家製の麺。ラーメンというより、おそばに近い色をしています。ストレートの細麺。

ひき肉無しだとスープを全部いただいちゃいます、おいしくてとまらない…

 

もう一つの看板メニュー『レバテキ』もおいしいらしいですよ。

メニューにもミズ菜がたっぷりと添えられます。

『春巻きの皮で作ったピザ』というオリジナルのメニューをいただいたことがありますが、これもおいしい。時間かかるのかなあと思ったら、すぐにでてきました。ビールのつまみになります。

お座敷もあってそこに座るとつい飲みすぎちゃいます…

 

【中華料理佐久間】 山武市埴谷789

定休日 月曜日

 

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です