• このエントリーをはてなブックマークに追加

家庭用脱毛器ケノンの美顔器デビュー フォトフェイシャル効果があるってホント?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kenonhontai

脱毛エステサロンに行かなくても、十分満足に脱毛ができるという愛用者の多い家庭用脱毛器ケノンを購入しました。

このケノンは、美顔器としても使えるんです。

美顔器としても超エステ級!

脱毛器のおまけの機能ではなく、この美顔器もスゴイ!という口コミをよく見かけます。

 

まずは、美顔器として使ってみました。

クリオネドットとはまた違った美顔器です

クリオネドットと比較しながら、ケノンの美顔器機能について解説していきます。

スキンケアカートリッジを別購入

skinyou

ケノンの本体を購入するとついてくるのは、ラージ(本体についてくる)、エクストララージ、ストロング(レビューを書くともらえる)の3つの脱毛用カートリッジ

美顔器として使用するには、スキンケアカートリッジを追加して購入しなければなりません。

本体と同時注文限定価格は3,700円(税込)、後から買うと6,800円(税込)ですから、本体と同時に購入しておきましょう。

自宅で脱毛と美顔が1台でできる脱毛器ケノン 公式サイトはこちら

美顔器でもサングラス&保冷剤必須

issiki

ケノンを購入すると、サングラスと保冷剤がついてきます。

美顔器として使用するときにも、サングラスをかけ、保冷剤で照射前後10秒程度、冷やす必要があります。

保冷剤で冷やすのって面倒じゃないかな?と思ったけれど、やってみるとまったく負担ではないですよ

スキンケアカートリッジに付け替える

購入した時に本体についているのが、ラージカートリッジ

datumouyou

 

これを、スキンケア用のカートリッジにつけかえます。

skin

スキンケア用のカートリッジは色がピンクなのですぐにわかります。

 

つけかえると、本体の表示が自動認識され、自然と変わります。

スキン って表示されていますよね!

skinhyouji1

ケノンの美顔器は、ジェルや美容液を塗る必要がありません。

洗顔後、すっぴんの状態で照射します。

ケノンを洗面所に置いて、お風呂上りに照射してみました。

試しにまずは保冷剤で腕の内側を冷やしてから照射!

osu

 

全然大丈夫だったので、今度は、顔をレベル1から照射していき、レベル4まであげてみました。

暖かく感じるだけで、痛くもなんともありません!

同じ部位を重なって照射すると、肌に負担をかけてしまうそうなので、ずらしながら、保冷剤で冷やしては照射をくりかえし…

 

照射はほんの一瞬ですから、顔全体をやっても、2分くらいで終わってしまいました。

ハヤッ!

クリオネドットは10分間です。

この10分間という時間をとれなくてついお手入れの間隔があいてしまいます。

ケノンならほんの2分、洗面所において洗顔後、化粧水をつける前にサッとできそうです。

慣れてきたらだんだんと照射レベルをあげていこうと思います。

自宅で脱毛と美顔が1台でできる脱毛器ケノン 公式サイトはこちら

お手入れの間隔は

どの美顔器もそうだと思うけれど、1回で効果を感じるというわけではなく、何回か使用していくことで美顔効果を感じられます。

 

ケノンのお手入れの間隔は、1週間に1度。

クリオネドットは1週間に2,3回。

 

クリオネドットは、EMSの機能がついていて、お肌の表情筋を鍛える効果があります。

体の筋トレの効果的な間隔が2,3日に一度というのがベストなので、クリオネドットにも同じことがあてはまるわけです。

 

でもね、実際、1週間に2,3回、一度に10分をずっと続けるのはキツイのが現実。

ケノンのように1週間に一度、お風呂上りにパッとできちゃうのは、ラクかも(~_~)

 

照射前と後 気をつけることは

ケノンは照射前には何もつけません。

クリームなどがついていない状態、洗顔後に使用します。

照射後はお肌が乾燥しやすくなっているので、しっかりと保湿ケアを行います。

美顔器用の美容液をずっと買い続けなければならない美顔器もあるけれど、ケノンはその必要がありません。

 

カートリッジは消耗品

ケノンは指定された美容液などはないけれど、カートリッジが消耗品なので、ショット数がなくなれば、また購入しなければなりません。

レベル1で使用すると、20万発打てるそうです。

レベルをあげると、消費するショット数も増えます。

レベル10で使用すると、42,857発

顔をずらしながら、照射していくと、一度にだいたい10回くらい

レベル10で使用しても、1年以上もつはずです。

まだはじめたばかりでなんともいえませんが、そんなにコスパは悪くないように思います。

1カートリッジ追加で購入しても、6,700円。

それで美肌効果を得られるなら、高い買い物ではないと思えますが。。

 

目の周りはNG

クリオネドットは、まぶた以外は目の下、目の横もしっかりとケアしますが、

ケノンは目の周りの皮膚の薄いエリアは避けます。

というより、サングラスをかけているので、目の周りはできません!

 

フォトフェイシャル効果って何?

”キレイモ”という元AKB48の板野友美さんがイメージキャラクターをしている全身脱毛サロンがあります。

キレイモでは、顔の脱毛をフォトフェイシャルに変更できるというサービスをしているんです。

ケノンと同じく脱毛器のヘッドの部分を変え波長を変えることで、フォトフェイシャルとしてのお手入れが可能なわけです。

 

フォトフェイシャルでどのような効果があるかというと、

  • シミ・そばかす・色素沈着
  • 赤ら顔
  • ハリや弾力やツヤの衰え
  • シワ
  • 毛穴の開き

このような症状に期待できるそうです。

 

フォトフェイシャルを美容クリニックですると、1回1万円から2万円かかるそうです。

もちろん、ケノンは家庭用脱毛器ですから、効果は弱いですが、回数を重ねることで、美肌効果が期待できるそうですよ。

 

初めてケノンでケアをした翌朝、すぐには効果はでないとは思っていたけれど、お肌がしっとりしていたのにはビックリ

お出かけする前の日にケノンの美顔器を使うのもいいかも! 

家庭でするなら、ほんの2,3分ですから、美容液もいらず、継続しやすい美肌ケアと言えるでしょう。

なんと言っても、ケノンは家庭で脱毛もできるので便利ですよね!

 

自宅で脱毛と美顔が1台でできる脱毛器ケノン 公式サイトはこちら

脱毛器

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です